2017年05月04日

つまみ枝豆の怖い話「複数の人間が同時に金縛りに」

これは、たけし軍団のつまみ枝豆さんが実際に体験された怖い話。

金縛りというのは、普通一人でなるものだ。

しかし、枝豆さんは他の方と同時に金縛りになったことがあるという。

ビートたけしさんの義理の弟に、松田秀士(まつだひでし)さんというレーサーがいる。

その松田さんと、同時に金縛り経験をしたそうだ。

あるとき、枝豆さんと松田さんとマネージャーさんの3人が、ホテルの同じ部屋に泊まった。

夜、枝豆さんが眠っていると、突然金縛りに襲われた。

すると、壁から大男が出てきて、枝豆さんの体の上をズルズルズルを這うように通り過ぎて行ったそうだ。

大男は、寝ている松田さんの足元まで行くと、松田さんのベッドをよじ登っていたという。

そのとき、眠っていたマネージャーさんが、突然「うわーーーー」と大声を上げた。

その大声をきっけかに、金縛りは解けたそうだ。

次の日の朝。

松田さんは言ったそうだ。

「俺さ、昨日金縛りにあってさ。足元から、でっかい男が上がってきたんだよ。」

それを聞いて、枝豆さんは驚いた。

まさに、自分が見ていたものと同じものを、松田さんも見ていたのだから。

僧侶の資格を所有している松田さんは、霊的なものを否定している立場にいるそうだが、このことをすべて認めている。

「理屈では説明できないなにかが、その日その場で起こったとしか思えない」と松田さんは、仰っていた。

ベッド.jpg
posted by 管理人 at 17:12 | お笑い芸人